講師紹介

小田 知美 (おだ ともみ)

株式会社SCAi渡邉由規話し方教室 校長
山口県出身。
萩山口信用金庫へ入庫、テラー業務を担当。
その後、医療ビジネス専門学校へ入職。講師業務、生活指導、進路指導責任者、広報活動、就職指導に携わる。
講師歴23年。長年の専門学校教員時代に培われた指導力にはかなりの定評がある。

とくに新入社員研修、就職試験・昇任試験の面接対策、プレゼンテーション指導を得意とする。
熱意と誠意ある指導力と、的を得たアドバイス、わかりやすい論理的な指導に、受講生や企業からも圧倒的な信頼がある。
(財)専修学校教育振興会 専修学校教員認定証 取得

【趣味・特技】
・和装着付け、飾り帯制作
・御朱印集め

【好きな言葉】
「短く・わかりやすく・端的に」(話し方の基本です!)
「女の道は一本道、止まって振り返るは恥にございます」(天璋院篤姫)

【休日の過ごし方】
・宝塚観劇

【メッセージ】
これだけIT化が進み、SNSで会社をアピールする時代になっても、ビジネスシーンにおいては「人間対人間」の営業力は不可欠です。コミュニケーションツールとしての「話し方」を一人でも多くの方に伝え、一人ひとりのスキルアップ、そして優秀な人材による企業成長に繋がればと考えております。

生徒たちの声

上辺だけじゃない、親身な指導

上辺だけでなく、親身になって受講生一人一人に寄り添ってくれる小田先生・・・
時には厳しく、時には優しく、受講生に合わせた段階的なアドバイスで、無理なく自然に成長できています。
私は、当時5か月後に控えた「ブックトーク」を成功させるために入会しました。今、自分に足りないものと向き合い、考えに考えた末の入会でした。その結果、ここでのカリキュラムを経て、ブックトークは大成功!これも小田先生の親身なアドバイスのおかげです。
これからもこの話し方教室で、理想のブックトークを目指して日々頑張っていきます。

N.K 様

「継続は力なり!」人前で話すことの苦手意識を克服しました!

大勢の人の前で話をすることは苦手だと思っていましたが、毎回繰り返して練習するうちに「どうすれば聴く人に分かりやすく伝えられるか」を考える心の余裕が出来ました。
スピーチやプレゼンの授業は仕事でも役立つ内容で学ぶ意欲も高まり、何よりも受講生達との交流が大きな刺激になっています。「継続は力」の言葉通り、自分がどの様になりたいかをイメージして臨めば必ず良い方向に変化すると思います。

K.S 様(専門職)

話し方を学んで希望の会社に就職が決まりました!

就職活動が始まり面接があるため、自分が相手に伝えたいと思っていることを、きちんと伝わる話し方を学びたいと思い受講を始めました。伝える内容を順序立てたり、相手に合わせて話すスピードを変えることの大切さを学び、意識をして話すようになりました。面接でも緊張することが減ってきたことで気持ちに余裕ができ、他の人の話をよく聞けるようになりました。おかげで念願の製薬会社へ就職が決まりました!

Y.K(大学生)

講師紹介

わたなべ ゆき 渡邉 由規

プロフィールへ

おだ ともみ 小田 知美

プロフィールへ

ごとう かよ 後藤 佳代

プロフィールへ

ごんどう みゆき 権藤 美有紀

プロフィールへ

こじま かなこ 小島 香奈子

プロフィールへ

わかばやし ひろこ 若林 博子

プロフィールへ